訪問看護・リハビリの仕組みとサービス内容

訪問看護・リハビリとは?

訪問看護・リハビリとは、病気や障害で自宅で療養中の方に、看護師や理学療法士などのスタッフが訪問して療養生活のお世話や診療の補助を行なうものです。スタッフは、主治医の訪問看護指示書に従い、自宅で療養中の患者様へ訪問して療養上のお世話や必要な診療の補助を行なっています。



訪問看護・リハビリの仕組みとサービス内容

訪問看護(訪問リハビリ)のご利用は、主治医(かかりつけ医)が発行する「訪問看護指示書」が必要です。
かかりつけの医師がいない場合は、ケアーズ立川高松訪問看護ステーション(TEL:042-548-0282)にご相談ください。



訪問看護が提供するサービス

※利用者の病気や症状、日常生活動作のレベル、介護できるご家族がいるか、などにより、必要となるケア内容が個別に異なります。

●療養環境の確認と助言

・介護保険サービスなどの手配状況の確認と助言
・居室やベッド周りなどの安全確保、採光、換気、空調などの確認と助言
・杖、車イス、介護ベッドなどの福祉用品の手配状況の確認と助言
・ガーゼやオムツなど医療用品の手配

●健康状態の観察と療養生活の助言

・血圧・体温・呼吸・脈拍のチェック
・利用者の状態の観察
・食事・運動・休養などへの助言

●病気の治療のための看護

・お薬の服薬方法の指導、服薬確認 ・床ずれ処置 (体圧分散・除圧・減圧、皮膚面の保湿・清潔ケアなど)
・血糖測定 ・人工肛門・パウチ交換 ・浣腸 ・経管栄養(胃ろう・経鼻) ・摘便
・腸ろう・腎ろう ・膀胱ろう管理 ・たんの吸引(口鼻腔、気管切開)
・気管カニューレ管理 ・薬剤やスチームの吸入 ・永久気管孔管理
・ガーゼ交換 ・導尿 ・カテーテル管理 ・人工呼吸器管理 ・点滴
・IVH管理(中心静脈栄養) ・注射(静脈、筋肉、皮下) ・在宅酸素療法 ・採血

●療養生活のお世話

・食事のお手伝い ・口腔内の清潔ケア ・洗面・洗髪
・シャワー・入浴・手浴・足浴などのお手伝い
・身だしなみを整えるお手伝い(髭剃り、整髪、お着替えなど)
・排泄のお手伝い(トイレ移動介助、オムツ交換)
・体位変換(体の向きを変える)
・車いすやベッドへの乗り移りのお手伝い

●精神・心理的な看護

・リラックスのため手足や頭などをマッサージ
・ゆっくりと時間をとって会話のお相手
・テレビや音楽鑑賞、読書のお手伝い
・気分転換のためのお散歩や旅行などへの付き添い
・筋・神経疾患の方との文字盤を使った会話
・不眠時や精神的に不安定な際の声かけや見守り
・治療やリハビリテーションへの意欲喚起

●在宅でのリハビリテーション

・リハビリテーションに臨むための体調管理
・寝たきり予防のためのケア
・日常生活動作の訓練
・転倒・転落、オーバーペースなどの危険防止




FPコンサルタンツ株式会社
FPコンサルタンツ株式会社

FPコンサルタンツ株式会社
〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階
代表:03-3539-2803 FAX:03-3539-2804

Copyright 2018 FPコンサルタンツ株式会社 All Rights Rescrved.